令和3年度 新潟県高齢者虐待防止研修 ―施設・事業所における伝達研修実施を前提として―

受付終了
分類 新潟県社会福祉士会主催
開催期間 2021年05月17日(月) ~ 2021年05月26日(水)
開催時間 9時00分 ~ 17時00分
会場 Zoomを用いたweb研修となります
詳細
■実施主体

新潟県(委託先:公益社団法人新潟県社会福祉士会)

■研修の目的

養介護施設等において、高齢者虐待や、明らかな虐待には至らないが「不適切なケア」など、高齢者の人権を侵害する行為が発生してしまう背景には様々な要因があります。
実際に、従事者の対応が高齢者の権利侵害につながってしまう(しまった)という事例は少なくなく、非常に起こりやすいことだと言えます。
利用者、および介護従事者がどのような状況になると権利侵害に陥りやすくなるのかを理解し、「では権利侵害を防ぐために何をしていこうか?」を考え、介護施設等における高齢者の権利侵害の防止を図ることを目的として開催します。
なお、令和3年4月1日より、全ての介護サービス事業者を対象に、利用者の人権の擁護、虐待の防止等の観点から、虐待の発生又はその再発を防止するため研修の実施等が義務付けされたことを踏まえ、受講者の自組織・事業所における虐待防止の体制整備を支援するため、受講者が講師となって伝達研修を行うことを想定したカリキュラム編成としています。

■日程

【A日程/5月17日】【B日程/5月26日】の2回、同じ内容で実施します。

■詳細(内容、参加対象、定員等)

開催要項をご確認ください

■申込方法

専用フォームからお申込みください(Googleフォームを利用)
※お使いのパソコン、インターネットのセキュリティ環境によっては上記フォームにアクセスできない場合もあります。その場合は、別紙「受講申込書」を記入し、新潟県社会福祉士会事務局までメールまたはFAXにてお送りください。