文部科学省 課題解決型高度医療人材養成プログラム 「職域・地域架橋型-価値に基づく支援者育成」(TICPOC)

受付中
分類 他団体主催
開催期間 2022年05月21日(土) ~ 2023年02月12日(日)
開催時間
会場 Inter-active(対面)とOnlineの2種類あり
詳細

【主催】東京大学医学部附属病院精神神経科TICPOC事務局

【概要】
東京大学医学部附属病院精神神経科では2019年度より、心理支援職・地域の対人支援職の方々を対象とした通年の教育プログラムとして、文部科学省 課題解決型高度医療人材養成プログラム「職域・地域架橋型-価値に基づく支援者育成」(TICPOC)を開講しています。
対人支援に関わる皆様の中で、専門性向上を目指す方、近接領域との協働に取り組みたい方、当事者との協働に関心のある方、現状に課題を感じている方など様々な方に有意義なプログラムとなっています。
この度、これまでの対人支援のあり方の再考につながるような学びを目指し、2022年度Cコースの募集詳細を公開しました。

■Cコース詳細
https://co-production-training.net/course-c2022/

■Cコース募集パンフレット
https://co-production-training.net/wp/wp-content/uploads/2021/11/22_c_recruitment_leaflet_1026.pdf

対人支援に関わる皆様の中で、専門性向上を目指す方、近接領域との協働に取り組みたい方、当事者との協働に関心のある方、現状に課題を感じている方など 様々な方に有意義なプログラムとなっています講師陣には、医療、心理、福祉、教育、研究など各方面で活躍される方々をお招きします。ぜひ、詳細をご覧いただき、ご応募ください。

■応募期間 2021年12月20日~2022年1月4日(消印有効)
https://co-production-training.net/application-c/

■修了生からの声
https://co-production-training.net/voice/
昨年度までの修了生の方々(心理士、スクールソーシャルワーカー、看護師、精神科医、大学院生など)の、ticpocで学んだことへのコメントが掲載されています。

■TICPOC(ティックポック)とは?
Values-informed service
3つの基本素養を備えた支援者育成を目指します
1. Trauma-Informed Care
トラウマを熟知して支援できる
2. Co-Production
当事者と共同創造できる
3. Organizational Change
これらの実現のため組織文化を変革