2022年度社会福祉士実習指導者講習会の申込受付を開始しました

2022年11月21日 注目情報

2012年4月から実習指導者の要件として、実習指導者を養成するための講習会の受講が義務付けられました。

2021年からは社会福祉士の養成カリキュラムが新しくなり、各都道府県社会福祉士会が実施する実習指導者講習会は2022年度より新カリキュラムに対応した内容となっています。

今年度、当会で実施する講習会も新カリキュラムに対応した内容です。また、本講習会は実習指導者の要件を満たす講習会として厚生労働省に届け出たものです。

実施日程

【1日目】 2023年2月10日(金)
【2日目】 A日程:2023年2月11日(土)、B日程:2023年2月12日(日)

※2日目は、A日程またはB日程いずれかにご参加いただきます。日程の選択はできませんのでご了承ください。受講申込締切後に受講可否を決定し、受講可の場合はA・Bいずれの日程で受講いただくかをお知らせします。

実施方法

オンライン(Zoomミーティング)

申込受付期間

2022年11月21日(月)~12月19日(月)17時まで

※受講を希望する方は、上記期間内にお申込みください。上記期間以外(期間前/期間後)のお申込みは受理できませんのでご注意ください。

※受講決定は先着順ではありません。

開催要項はこちら(研修・講座のページ)