「第二期成年後見制度利用促進基本計画説明会 ~『地域共生社会の実現に向けた権利擁護支援の推進』~」の動画が公開されました

2022年6月23日 会員の方へ

2022年5月7日に日本社会福祉士会が開催した「第二期成年後見制度利用促進基本計画説明会~『地域共生社会の実現に向けた権利擁護支援の推進』~」における社会福祉士に期待される役割」の収録動画が、日本社会福祉士会eラーニング講座にて、都道府県士会会員限定で公開されました(6月30日までの限定公開)。

日本社会福祉士会 eラーニング講座

(上記にアクセスしていただき、「視聴を希望する方はこちら」よりご利用ください。「制度等の動向」から視聴していただくことが可能です。)

◎動画の概要(日本社会福祉士会からの案内メールより)

「第二期成年後見制度利用促進基本計画説明会~『地域共生社会の実現に向けた権利擁護支援の推進』における社会福祉士に期待される役割」

2022年3月に、第二期成年後見制度利用促進基本計画が閣議決定されました。

本計画は、権利擁護支援の推進を通じて、地域共生社会の実現に資する取組全般を促進する計画ということができ、社会福祉士および社会福祉士会には、より大きな役割を果たすことが求められています。

今回、第二次成年後見制度利用促進基本計画の趣旨を共有するととともに、これからの社会福祉士および社会福祉士会が地域連携ネットワークの中で、権利擁護の体制整備により一層寄与していけるよう、本基本計画の策定に関わった関係者にお話を伺う機会として、5月7日に説明会を開催しました。

説明会の動画を6月末まで公開いたします。

[講師]
厚生労働省社会・援護局地域福祉課成年後見制度利用促進室 室長 松崎 俊久氏
最高裁判所事務総局家庭局 第二課長 木村 匡彦氏
尾張東部権利擁護支援センター センター長 住田 敦子氏
同志社大学社会学部 教授 永田 祐氏
日本社会福祉士会 理事 星野 美子氏
日本社会福祉士会 後見委員会 委員 稲吉 江美氏