愛着障害の理解と支援の基本

受付終了
分類 新潟県社会福祉士会主催
開催期間 2022年02月27日(日)
開催時間 10時00分 ~ 12時00分
会場 Zoomによるオンライン研修
詳細

※定員に達したため、申込を締め切りました(2022.1.20)

担当

(公社)新潟県社会福祉士会 会員活動部/障害者支援班

趣旨

パーソナリティ障害や発達障害と言われている人たちには愛着問題が介在する場合がある。人の「育ち」に愛着関係がいかに重要であるか、また、愛着障害という概念を障害者支援や児童発達支援の視座に据えることがいかに大切であるかを学ぶ。愛着という視点が加わることで障害を持っている方への支援のヒントを得られる機会としたい。

参加対象者

社会福祉士、相談支援専門員、支援員など障害福祉分野のソーシャルワーカーを中心に、その他、本テーマに興味・関心のある方はどなたでもご参加いただけます(定員80名)

講師

米澤 好史 先生(和歌山大学教育学部 心理学教室 教授)
講師プロフィールは和歌山大学研修者総覧をご参照ください。

日程(予定)

9:45  Zoomミーティングへの入室開始
10:00 米澤先生による講義(90分)「愛着障害の理解と支援の基本(仮)」
11:30 休憩(チャット機能にて質問受付)(10分)
11:40 寄せられた質問からの質疑応答(20分程度)
12:00 終了

参加費

2,000円(ただし、新潟県社会福祉士会正会員および準会員、学生は無料)

申し込み

専用申込フォームよりお申込みください(Googleフォームを使用)

※上記申込フォームにアクセスできないという方は、こちらの申込書(Word文書)をご使用ください。

開催チラシダウンロード

20220227「愛着障害の理解と支援の基本」開催チラシ