2022年度 独立型社会福祉士研修(日本社会福祉士会主催)

受付中
分類 他団体主催
開催期間 2023年03月12日(日)
開催時間
会場 オンライン研修(eラーニング、Zoomミーティング)
詳細

主催

公益社団法人日本社会福祉士会

研修の目的

地域を基盤として独立した立場でソーシャルワークを実践する独立型社会福祉士の養成を目的として開催する研修です。本研修の修了は、独立型社会福祉士名簿登録要件のひとつとなっています。

受講対象

以下の①~④のすべてを満たす方

①日本社会福祉士会の正会員である都道府県社会福祉士会に所属している正会員

②ソーシャルワーク実践経験が5年以上ある

③独立する意思がある、もしくは独立した活動をしている

④すべてのプログラム(e-ラーニング、事前課題を含む)を受講、出席できる

受講費

9,000円(オンラインスクーリング代 ※資料代込)+e-ラーニング講座視聴料

*上記のオンラインスクーリング代とは別に、e-ラーニング講座の視聴料がかかります。e-ラーニング講座の視聴料は、県士会での負担金あり・なしで変わってきます。
県士会負担金ありの場合:e-ラーニング視聴料3,850円+受講費9,000円=合計12,850円(新潟県社会福祉士会の正会員の方はこちら)
県士会負担金なしの場合:e-ラーニング視聴料5,500円+受講費9,000円=合計14,500円

プログラム、申込方法

日本社会福祉士会から都道府県社会福祉士会正会員のみなさまへ送付されている「日本社会福祉士会ニュース9月号」に同封されている開催要項をご確認ください。

または、日本社会福祉士会・生涯研修センターのホームページから開催情報をご確認ください。

(日本社会福祉士会 > 生涯研修センター > 研修情報(日本社会福祉士会主催))

申込期間

2022年9月12日(月)~10月12日(水)

<参考>独立型社会福祉士名簿登録要件

1.都道府県社会福祉士会の正会員である者
2.認定社会福祉士認定・認証機構により認定された「認定社会福祉士」である者(※経過措置あり)
3.日本社会福祉士会へ事業の届出をした者
4.日本社会福祉士会独立型社会福祉士委員会主催の独立型社会福祉士に関する研修を修了した者
5.毎年の事業報告書の提出を確約した者
6.社会福祉士賠償責任保険等への加入を確約した者
7.独立型社会福祉士名簿の公開に同意した者

※経過措置

上記登録要件2.については、当面の間は、以下に該当する者も認められます。

1.2013年3月31日時点において独立型社会福祉士名簿に登録している者
2.生涯研修制度の「基礎課程」を修了している者
なお、生涯研修制度研修単位基準細則に規定される2011年度以前に日本社会福祉士会に所属した社会福祉士で旧生涯研修制度の共通研修課程修了認定を1回以上受けているものは「基礎課程」を修了したものとみなす。